芝生肥料/殺菌剤/殺虫剤/除草剤/芝生種子/日本芝/西洋芝の販売・芝生設備工事・コンサルティング 最良の芝生土壌環境を考える

ベントソッド

 ペンクロス 在庫有り

   007 在庫有り

   その他 受注生産

ロイヤルターフ アクアプレックス(Aquaplex)



発根促進

エンキャプ作用により、主成分はもとより、土壌養分・水分を 根に直接吸収させる働きをするので、大変効果的です。

化成液肥との混合(保肥力アップ)

化成液肥と混合しますと、肥効がスローリリース化されます。
その場合、アクアプレックスの使用量は0.5cc/m²でOKです。

グリーン表面の水分コントロール

表面上の過剰水分を土中に運び、除去します。

  • 発根促進
  • 肥効増強
  • 化成液肥のスローリリース化
  • 保肥力アップ
  • 表面過剰水分の除去


"米国では、特に夏の暑さの厳しいエリアで多く使われています。

  • メインとなる使い方としては、根がストレスを感じている時、病気や暑さでダメージを受けた時です。
  • ポジティブな使い方としては、早春の立上がり時から継続的に投入し、根を強くし、厳しい夏に備えるのです。
  • 化成液肥との混合散布は大変効果的です。肥料はスローリリース化され、長く効果を示します。保肥力もアップされ、少量化できるので、コストの面でも低コスト化できます。
  • 液肥や薬剤との混合散布するケースが最も多く、その場合には稀釈倍率m²や投下水量は他剤に合わせても問題ありません。安心してお使い頂けます。

ロイヤルターフ 直下型の浸透剤 パッキャオmax

  • 表面の水分のルートゾーンへ落とす直下型浸透剤
  • 目砂後に散布すると砂が落ち着き浮いてこないので、刈り込み時に砂を拾わず作業性抜群
  • タンクミックスすると、水粒子が最小化し、浸透力が強化される

規格:10リットル
使用量 通常:1cc/㎡  目砂後使用:0.5cc/㎡(10リットル1本で18H 1回分散布OK)

ロイヤルターフ ドライスポットの特効薬 ジェット

  • 撥水性の層を壊す→保水→活性化→ドライスポットからの回復
  • エンキャプ作用で、種子の発芽促進、発芽率UP

規格:10リットル
使用量 ドライスポット治療:2cc/㎡  予防:1cc/㎡  発芽促進:0.5~1cc/㎡


ロイヤルターフ 縦・横への浸透剤 ピュア

  • 縦・横への強い浸透性を持つ浸透剤 予防に最適

規格:10リットル
使用量 ドライスポットの予防:1cc/㎡


▼ メニュー


クリーピングベントグラス
トリプルセブン(777)

トリプルセブン(777)
PICK UP

777は、007にあらゆる負荷を与えてその厳しい状況の中で生き残った強い生命力を持った007の新株をベースとし、更に開発者が全米を探し求めて採取した優れた親株を加えて生まれた、血統正しき007の後継品種です。

通常粒肥料
カスケードK・21-2-21

カスケードK・21-2-21

リニア型の溶出をするポリヨン43樹脂皮膜尿素を窒素成分の80%配合したナンバーワンのフェアウェー用肥料。
リニア型の溶出パターンは長雨や乾燥、または秋から冬にかけての施肥でも無駄なく養分を芝生に吸収させることが出来る。
暖地型でも寒地型でも安定して肥効を維持することが可能で、高いカリ成分が芝生のストレス抵抗性を高め、高い品質の芝生を長期に維持することが出来るベストセラー商品。